歌手のKくん、写真を撮る事、トレッキング、サッカー観戦が好きです^^




counter since 2007.09.01
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月25日にSpring voices @キリスト品川教会 グローリアチャペル に行ってきました♪

教会でのライブですし、広沢さんのライブを見たことがある姉から「広沢さんとKくんなら合うと思うよ」と教えてもらったので、とっても楽しみにしていたのですが☆
思っていた以上に、素敵で楽しいライブでした!


品川教会





♪セットリスト♪

01. dear...
02. メガネ
03. The Water is Wide
04. 愛
05. 遠い記憶
06. Spring voice
07. Believe in Magic
08. おしり
09. 雷鳴
10. Superサラリーマン
11. A Song For You
12. ふわふわ
13. Note

en1. Spring voice
en2. Amazing Grace


教会でのライブは初めてだったので、とてもドキドキワクワクでした。

ライブが始まる前、友達と「真ん中の通路を通ってステージに上がったらいいのにね」と冗談で話していたら、本当に通路を通って後ろから登場しました(笑)
会場が暗くなって、お2人が登場していないのに拍手が起こって「え?」と思っていたら、広沢さんとKくんが歩いてきました♪

途中トークで話していたのですが、広沢さんとKくんの繋がりは共通の友人・磯貝サイモンくんだったそうです。
直接連絡先は知らなかったそうですが、広沢さんがKくんと一緒にやりたいとサイモンくんを通じて知ったそうで。
こうして繋がりが出来て、本当に良かったです(*^^*)


お互いに東京出身ではない…という事で…と1曲目は“dear...”でした!
広沢さんが歌うのも素敵だなって思いました(*^^*)

メガネでは、コンタクトが入っているのに度が入ったメガネをかけてしまい全然見えない…というコントをやろうとしていたそうですが(笑)
照明さんとの打ち合わせをしていなくて、うまくいかなかったそうです(笑)

広沢さんの提案でのカバー曲は“The Water is Wide”
広沢さんの声にピッタリでした(^^♪とても心地よかったな…☆また聴いてみたいです(*^^*)

そして“愛”も聴けました~☆
しかも広沢さんのギター1本で…(T_T)
最初は途中からKくんも演奏する予定だったそうですが、広沢さんからギターだけでと提案してくださったそうです。
広沢さんの優しい寄り添うようなギターの音色とKくんの歌声にウルウル…(T_T)
「後ろに立派なパイプオルガンがあるのに使わないという…(笑)」とKくんが歌う前に言って笑わせてくれましたが、素敵なセッションが聴けて本当に良かったです。

“遠い記憶”はKくんもとっても好きな曲だそうで(^^♪
譲ってほしいくらいとの事(笑)例の5万4千円?(笑)
でも聴いたら、Kくんが好きなのがとてもよくわかりました(^^)
サビのメロディーが特に綺麗で印象的で、今も頭の中に流れています。素敵な曲ですね。

続いてはこのイベントのために作ったという“Spring voice”
とっても素敵な楽曲でした!暖かい風や優しい木漏れ日の風景が目の前に浮かぶようでした。
二人のハーモニーがとても綺麗で聴いていて心地が良かったです。
ぜひまた聴きたいですし、形にしてほしいです!

響きの良い会場なので、“Believe in Magic”での客席の歌声や手拍子がとても反響しました~☆

続いての曲が…広沢さんの“おしり”…(笑)
優しくて綺麗なメロディーに「君のおしりが好き~♪」という歌詞が(笑)つい笑ってしまいました(笑)
Kくんはイメージ的に歌わないと言っていたのに、気が付くと鍵盤ハーモニカを演奏しながら広沢さんの隣へ…。
そしてマイクを奪って熱唱(笑)
更に最後は2人で並んで1つのマイクで熱唱(笑)あまりの近さに広沢さんは途中で笑ってしまってました。

“おしり”からの“雷鳴”“Superサラリーマン”の流れは反則です(笑)
“雷鳴”は演奏もカッコよくて痺れました~。そして歌詞も素敵でした(*'▽')
“Superサラリーマン”でもしっかり盛り上がってきました(^^)v

Kくんの提案でのカバー曲は“A Song For You”
初披露のカバー曲だそうですが、遠慮せずこれからも歌ってください!
ピアノの音色もとても素敵でしたし、これはまたぜひ聴きたいです☆

“ふわふわ”は胸がぎゅっと締め付けられてしまいますね。
優しいメロディーに切ない歌詞は…(T_T)

会場に優しく響き渡る“Note”、会場の雰囲気にとても合っていたような気がしました。
広沢さんが歌うのもまた素敵ですね。
この曲は歌う方のカラーが出るのかな?と思いました(*^^*)


アンコールは再び“Spring voice”を歌ってくれました~♪
アンコールは予定していなかったとか?(笑)会場からは疑いの声が(笑)
初めて聴く曲だから、皆さんうろ覚えだろうし、強制インプットさせるためにもう1度歌ってくれたそうです(笑)
でも素敵な曲なのでもう1度歌ってくれて嬉しかったです(*^^*)

そしてラストはまさかの“Amazing Grace”で、しかもマイクなしでした。
教会でのライブなので、聴いてみたいなと思っていたのですが、まさか聴けるなんて…(:_;)
Kくんは2番をハングルで歌ってくれました。これには本当に驚きました。
そして広沢さんと綺麗なハーモニー…☆
教会で聴く感動は大きいですね…(T_T)


そしてあっという間に2時間のライブが終了してしまいました。
会場は音の響きがとても綺麗で、すっかり聴き入ってしまいました。

広沢さんは素敵な歌声で、ギターの音色も心地いいですし、話すと面白くて…とっても素敵なアーティストさんでした。
Kくんと一緒にライブをやってくださって、本当に嬉しかったです。
広沢さんのファンの方たちも暖かかったですし、幸せな時間でした。

参加できて本当に良かったです(^^)
またぜひ広沢さんとライブをやってほしいな…と思います☆


スポンサーサイト


追記を閉じる▲



♪セットリスト♪

01. dear...
02. メガネ
03. The Water is Wide
04. 愛
05. 遠い記憶
06. Spring voice
07. Believe in Magic
08. おしり
09. 雷鳴
10. Superサラリーマン
11. A Song For You
12. ふわふわ
13. Note

en1. Spring voice
en2. Amazing Grace


教会でのライブは初めてだったので、とてもドキドキワクワクでした。

ライブが始まる前、友達と「真ん中の通路を通ってステージに上がったらいいのにね」と冗談で話していたら、本当に通路を通って後ろから登場しました(笑)
会場が暗くなって、お2人が登場していないのに拍手が起こって「え?」と思っていたら、広沢さんとKくんが歩いてきました♪

途中トークで話していたのですが、広沢さんとKくんの繋がりは共通の友人・磯貝サイモンくんだったそうです。
直接連絡先は知らなかったそうですが、広沢さんがKくんと一緒にやりたいとサイモンくんを通じて知ったそうで。
こうして繋がりが出来て、本当に良かったです(*^^*)


お互いに東京出身ではない…という事で…と1曲目は“dear...”でした!
広沢さんが歌うのも素敵だなって思いました(*^^*)

メガネでは、コンタクトが入っているのに度が入ったメガネをかけてしまい全然見えない…というコントをやろうとしていたそうですが(笑)
照明さんとの打ち合わせをしていなくて、うまくいかなかったそうです(笑)

広沢さんの提案でのカバー曲は“The Water is Wide”
広沢さんの声にピッタリでした(^^♪とても心地よかったな…☆また聴いてみたいです(*^^*)

そして“愛”も聴けました~☆
しかも広沢さんのギター1本で…(T_T)
最初は途中からKくんも演奏する予定だったそうですが、広沢さんからギターだけでと提案してくださったそうです。
広沢さんの優しい寄り添うようなギターの音色とKくんの歌声にウルウル…(T_T)
「後ろに立派なパイプオルガンがあるのに使わないという…(笑)」とKくんが歌う前に言って笑わせてくれましたが、素敵なセッションが聴けて本当に良かったです。

“遠い記憶”はKくんもとっても好きな曲だそうで(^^♪
譲ってほしいくらいとの事(笑)例の5万4千円?(笑)
でも聴いたら、Kくんが好きなのがとてもよくわかりました(^^)
サビのメロディーが特に綺麗で印象的で、今も頭の中に流れています。素敵な曲ですね。

続いてはこのイベントのために作ったという“Spring voice”
とっても素敵な楽曲でした!暖かい風や優しい木漏れ日の風景が目の前に浮かぶようでした。
二人のハーモニーがとても綺麗で聴いていて心地が良かったです。
ぜひまた聴きたいですし、形にしてほしいです!

響きの良い会場なので、“Believe in Magic”での客席の歌声や手拍子がとても反響しました~☆

続いての曲が…広沢さんの“おしり”…(笑)
優しくて綺麗なメロディーに「君のおしりが好き~♪」という歌詞が(笑)つい笑ってしまいました(笑)
Kくんはイメージ的に歌わないと言っていたのに、気が付くと鍵盤ハーモニカを演奏しながら広沢さんの隣へ…。
そしてマイクを奪って熱唱(笑)
更に最後は2人で並んで1つのマイクで熱唱(笑)あまりの近さに広沢さんは途中で笑ってしまってました。

“おしり”からの“雷鳴”“Superサラリーマン”の流れは反則です(笑)
“雷鳴”は演奏もカッコよくて痺れました~。そして歌詞も素敵でした(*'▽')
“Superサラリーマン”でもしっかり盛り上がってきました(^^)v

Kくんの提案でのカバー曲は“A Song For You”
初披露のカバー曲だそうですが、遠慮せずこれからも歌ってください!
ピアノの音色もとても素敵でしたし、これはまたぜひ聴きたいです☆

“ふわふわ”は胸がぎゅっと締め付けられてしまいますね。
優しいメロディーに切ない歌詞は…(T_T)

会場に優しく響き渡る“Note”、会場の雰囲気にとても合っていたような気がしました。
広沢さんが歌うのもまた素敵ですね。
この曲は歌う方のカラーが出るのかな?と思いました(*^^*)


アンコールは再び“Spring voice”を歌ってくれました~♪
アンコールは予定していなかったとか?(笑)会場からは疑いの声が(笑)
初めて聴く曲だから、皆さんうろ覚えだろうし、強制インプットさせるためにもう1度歌ってくれたそうです(笑)
でも素敵な曲なのでもう1度歌ってくれて嬉しかったです(*^^*)

そしてラストはまさかの“Amazing Grace”で、しかもマイクなしでした。
教会でのライブなので、聴いてみたいなと思っていたのですが、まさか聴けるなんて…(:_;)
Kくんは2番をハングルで歌ってくれました。これには本当に驚きました。
そして広沢さんと綺麗なハーモニー…☆
教会で聴く感動は大きいですね…(T_T)


そしてあっという間に2時間のライブが終了してしまいました。
会場は音の響きがとても綺麗で、すっかり聴き入ってしまいました。

広沢さんは素敵な歌声で、ギターの音色も心地いいですし、話すと面白くて…とっても素敵なアーティストさんでした。
Kくんと一緒にライブをやってくださって、本当に嬉しかったです。
広沢さんのファンの方たちも暖かかったですし、幸せな時間でした。

参加できて本当に良かったです(^^)
またぜひ広沢さんとライブをやってほしいな…と思います☆


スポンサーサイト

【2016/05/28 23:55】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。